乗り物

事故に備える

乗り物

現代では車が普及したことにより、交通事故件数が増えています。万が一自分が事故にあわないように注意することが大切です。また、事故の映像を記録するドライブレコーダーを車に設置しておくことも大切です。

詳細を確認する...

万が一の為に

粘土

最近は本当に普及したドライブレコーダーになります。ドライブレコーダーが本当に必要な事故などは、なるべく避けたいものですが、どうしても事故が発生する場合もあります。

詳細を確認する...

取りつけのすすめ

乗り物

車の座席が汚れた場合、破れた場合などは掃除や修理が大変だと思いますが、市販品のシートカバーを購入すれば簡単に車のシートのリニューアルができます。シートカバーをつけることで、車の雰囲気も変わりますのでおすすめです。

詳細を確認する...

車を彩る

乗り物

皆さんが所有する自家用車には、どの様なホイールを装着しているでしょか。 今回は自動車のホイール、特にアルミホイールについてを書いてみたいと思います。 自動車のホイールは、主にスチール製のものとアルミ製のものに分かれます。スチール製のものは、特にデザインを意識したり機能性を意識したりするものでは無く、主に価格が安価であるという最大の特徴の為だけに履かれるホイールです。あまり自動車に興味が無く、普通に走れれば良いという方は新車購入時に履いているスチール製のままで良いという方も多いです。 一方アルミ製のものは、様々な見た目や機能性が違うものが沢山あり、価格もピンからキリまで幅広くあります。一本数千円から一本十万円超えるものまで、価格の幅はものによって大きく変わります。もちろん、他にもカーコーティングやカーナビ、痛車のカッティングシート等色々と車を彩るアイテムがたくさんあるので、上手に活用していきましょう。

人気のあるホイールのデザインやカラーなどは、その時代や世代によって変わってきます。 一昔前は、あまり派手ではなくてシンプルな、機能性を重視したスポーティーな物が人気がありました。 その後の今から少し前の時代では、複雑なデザインでキラキラとしたメッキ仕様のものが絶大な人気を誇っており、自動車好きの若者はこぞってメッキ仕様の斬新なデザインのホイールを履いていました。 そして現在の主流となっており人気があるものは、デザイン的には少し凝ったものが人気があり、カラーとしては圧倒的な人気で、ブラックポリッシュのものが好まれています。ブラックポリッシュカラーのホイールは、新車で自動車を購入した場合にも、少し上位グレードの場合はメーカー純正ホイールとして採用されている場合も多くあります。また、格好いいホイールにした後には、カーコーティングをしてボディ全体を綺麗にする人も多いです。ボディが変わることによって、新車なみのピカピカさ西上がりますし傷も綺麗になります。ですから、ホイールと合わせて交換と施工をしてみましょう。